FC2ブログ
2005/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
プロフィール

RS

Author:RS
⇑(初代猫社員)
空へ旅立った白黒部長リンリンです。
ANYA航空会社の元パイロットです。
愛する社長のもと、他社員とともに
頑張りました。
(名言)飛べない猫はただの猫

(2代目猫社員)
足長マンチカン茶々丸。
足長だから売れないという
差別を乗り越え社員に。
人懐っこいという無敵の技で
社員を翻弄しスピード出世!!

登場猫と登場人↓
前部長⇒猫(リンリン)
現課長⇒猫(茶々丸)
社長⇒夫
ねこすけ⇒むすこ
秘書⇒むすめ
私⇒平社員
たまにいろいろ非常勤

black cat
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Monthly Archives
カテゴリ
リンリン大人の魅力
明日はリンリンの誕生日…
オメデトー



誕生日と言ってもリンリンは捨て猫だったので
拾った時に生後1ヶ月くらいと言われたから
勝手に4月1日を誕生日って決めただけ


明日でリンリンも5歳
人間だと…35歳くらいかな?
バリバリのお年頃じゃないですか!





リンリンがうちにきた経緯は…

5年前の5月のある日
私が仕事から帰ったら




旦那:『今日ジョギングしてたら子猫が捨てられてた』

 私:『え?どこに?一匹?かわいそうだね~
    こんなに雨降ってるのに…』


旦那:『うん…拾ってあげたいけどうちは借家だしね…』

 私:『・・・寒いだろうね。雨で死んでしまうかもね』





その頃、特に猫好きでもなく捨て猫見ても
可哀相とは思えど拾ったことなんてなかったんですが、
このときばかりはなぜか寝るときも雨の音と子猫のことが気になって…





翌朝早朝、旦那様を仕事に見送ったあと、とりあえず生きてるか
確認したい…と、車で捜索へ
奇遇にもその日は私の誕生日


道端の木の陰にそれらしきダンボールを発見して
近づくと『ミャ~ミャ~!!』っと必死の鳴声が聞こえて
『あ~良かった生きてる~!』と、かけよって中を見ると
思いのほか元気な子猫が食べることなんでできないであろう
カリカリのフードだけ投げ込まれて震えてる



あとさき考えずにそのまま助手席に乗せて家へ帰ったけど
動物はセキセイインコしか飼ったことない私はどうしていいのか
ちんぷんかんぷん。とりあえず開いてるペットショップが
あったからいろいろ聞いてミルクと哺乳瓶買って
飲ませてみると、すごい食欲!


1
その頃のリンリン



初めて行った動物病院では

『どうするんですか?飼われますか?
 里親を探しますか?』

と、聞かれ、うちは飼えないから
里親を探すということで健康診断をしてもらい
家に連れて帰った


その夜は旦那も困り顔ながらも子猫にメロメロの様子

数日後にはとても手放せないと思い、
以前大家さんが

『ペット禁止だけど…そういうことあったら
相談してください』


って言ってたのを無理やり思い出して
事後承諾でいいや~!!と自分で承諾

里親を探してくれていた獣医さんにも

『飼います!』

宣言をして無事うちの子になりました





あの頃は仕事から帰るとまだヨタヨタ歩きで
玄関まで迎えにきてくれたっけなぁ…
5
おかえり!




手のひらサイズだったけなぁ…
3
今じゃ両腕サイズ



かわいかったなぁ…
4
あ~このときをもう一度







そこの仰向けのあなた~~
聞こえますかぁ~~?
ashi3
あなたですよぉ~~

いつもいつも仰向けばっかり…



スポンサーサイト





 
励まし
昨日から引き続きまだ凹み気味・・・

それでも昨晩嬉しいことが!



日記書いたあとソファの上に
『;lkじゃsdf~!』
と訳分からんこと言いながら
ボーっとひっくり返ってたら 


あんなに私につれないリンリンが…
いつもは滅多にそばにこないリンリンが…
ご飯のとき以外スリスリなんてしないリンリンが…

あれ?あたし嫌われてる?





足元にきて私をジーっと見てたかと思ったら




ジャーンプ!!





tika!
近!!こわ!!



あまりの近さにびっくりするも
この貴重な瞬間も逃さんとばかりに
また携帯を…




tika2
うれひー




ただ毛づくろいとかしてたり
私を見てるだけでも
嬉しかったー



きっとリンリンなりに
励ましてくれたに違いないー!
と思いたい…



そんな昨晩のことなんて忘れたかのように
いま、彼はうしろで…










au
そんなこともあったっけね




励ましを下さった皆様ありがとうございます
少しづつ復活中・・・です





 
うしろむき…
たまには考え込む日もあるわけで…

最近行き詰ってる感が自分にあるわけで…



今日は朝からなぜだか高校時代の友達ネタに
縁がある日だった

同級生が新聞に載ってて

親友が転職するらしくて

高校の時からの友人が職場に現れて
思い出話に華咲いて~

懐かしいと同時に自分の今を思って寂しくなったのも事実




このモヤモヤ感に向き合ってみる…

仕事のこと 70%

不妊のこと 20%

夫婦のこと 10%

てな感じかな



明日からほぼ4連休になるので
いろいろじっくり考えてみようと思う

たまにはそんな休日もよかろー




t
遠くへ行きますか…












 
良かった!!

 昨日、日記に書いていた小学生の

 女の子が見つかったそうです!!

 あぁ~!本当によかった!!

 見てくださったかたありがとうございました!!





 
ブログのちから

       *********************************************************


       つぐみ、どこにいるの


仙台で小学生の女の子が行方不明になり
お母さんがブログ上で呼びかけて情報を
集めておられます。いろんな人が見る
ブログだからこそ力が発揮されたら…と思います…



       *********************************************************









 
あなた!!リンリンが!!!(画像追加)

HANAm(__)mさんが
リンリンのこと書いてくれたので
初めてトラックバックとかしてみました。。
できてるのか不安ですが・・


19日の午後…

とてもよく晴れた日の気持ちのいい昼下がり…

単身赴任から一時帰宅中の旦那さまと

テレビを見ながらボーっとしているとテレビの横で

これまたボーっとしていたリンリンの表情が変わった

小さくノドを『ん』と鳴らしてその次の瞬間…













1
『ん』






2
え?







3
えぇ??







tatu
『ええええぇぇ~~~??!!!!』



私も旦那も驚愕し、そしてリンリンはその姿勢でしばらく硬直


『あぁ!どうしよう!携帯がない!携帯!携帯を取ってぇ~~!!』

と旦那に小声で叫び
リンリンが驚いたら困るからね!


旦那もこのまぬけな瞬間をカメラにおさめるべきと必死で
私に携帯を手渡す


ようやく携帯を手に持ちカメラを起動させてるその間にリンリンは
もとの体勢に戻ってしまって…



2人とも


『あぁ~~~!!!』


と、激しく落胆
本当に親バカで…

それでもリンリンの表情は


nani?
凝視…


一体、リンリンが何を見てるのか全くわからない。
視線の先に特に何があるわけでもないのに…




『こ…これは…この顔はきっとまた立つわよ…』



いつの間にか旦那も携帯持って二人で
リンリンの前におなじく伏せた状態で
息を殺してシャッターチャンスを待つ




そして再び…





nn?


『きたぁ~~~!!!』



なんで?どうして?
わからないけど、あまりにもお間抜けなその姿に
釘付けの私達


そんな私達を気にすることなくこのあとリンリンは
数回立ったり座ったりを繰り返し…


似たような写真十枚近くカメラにおさめ
私達も

『いやぁ・・なんだったんだろうねぇ・・・』と

しみじみ画像を繰り返し見ながらリンリンを
眺めました…



今までも一瞬立つことはあったんだけど
こんな長時間は初めて!!




やっぱり大好きな人が帰ってくると何か違うのか
旦那が帰ってきてからリンリンの行動がどうにも
少しおかしい…
あんたらオス同士なのに…?



親バカでもっと載せたい画像があるんですが、
携帯の充電が途中で切れてしまい、今充電
できない状態なので…

また似たような写真をアップしますが
ご了承くださいまし…





 
あぁ食べ過ぎたぁ・・・
私の職場は、早朝から働く勤務と昼から働く勤務があって、
昼からのときは夜遅くまでなので、必然的に夕ご飯は職場で
食べることが多く、そのとき皆でまとめてお弁当を注文したり
買出しにいったりします。


で、今日の夕ご飯は皆で『ロッテリア』で一致


何食べよう?
散々迷って、『ライ麦パンのエビバーガー・ふるぽてセット』
と、隣でE氏がおいしそうな『苺ミルフィーユ』なんて
注文するから、私もついつい便乗してそいつを注文してしまった。。。


食べてる途中もあぁ、ヤバイな、食べ過ぎだな、って思うけど
思うだけ。ポテト掴む手が止まらない、止まれない。
とっても高カロリーの苺ミルフィーユもなんだかんだ言いながら
結局完食…
 
あのぉ…苺ミルフィーユ…苺入ってませんけど…
苺ジャムみたいなのがちょっとのっかってただけですけど…



食べすぎ後悔したって仕方ないけど…
普段体重計なんて乗らないけど…
だって乗るとショックですもん
それでもついに真剣に考えるときがきたようだ…


乗るか…


taijuukei


いや、でも1人で乗る勇気ないなぁ…


そうだ、明日あの人と乗ろう!!

二人なら怖くないね!

ということで明日から

合わせて体重公開日記
二人で何キロ減るでしょう大作戦です!

 






 
うちのパティシエ
うちの旦那さま

料理します(99%おでんと餃子)

掃除します(いろんな物が整列します)

ついでにお菓子も作ります


先日、帰ってきたとき私が仕事に行ってる間に
すっごいもの作っちゃってました


以前にもケーキやらミニタルトやら作ってくれたこと
あったんですけど…それだけでも妻はタジタジなのに…


私のお菓子なんてほとんどホームベーカリーにまかせっきりなのに…




その夜家に入ったらそこいらじゅうがお菓子のいい匂い~
クンクン



旦那さまが冷蔵庫から取り出してきたのは





oisi2
デカタルト~!!



いったいどうやって作ったのだ…
タルトとか私作ったことないよ…



『レシピ見ながら作った。簡単だったよ』



って、私はレシピに『イチゴの白ワインづけを作る』って
それだけでもうあきらめるけどなぁ…



しかもおまけにクッキーまで焼いてます


oisi1
並べてみたり…



koge
ちょっと焦げててもご愛嬌


感謝感謝で


itadaki
いただきま~す!!!



これが見た目以上にいや見た目も充分美味しそうだったんだけど


ほんとにおいしい~!!



夜11時という時間も気にせず
この際、二の腕も忘れて4分の1程完食いたしました



その匂いに落ち着きのないあの人は





rinmo
・・・・・。













 
おいしいんだってば・・・
単身赴任から一時帰宅中の旦那さま

一ヶ月ぶりにみた姿はなんだかさらに痩せて
しまって、となりにいる私の二の腕だけが
目立つ気が…
気のせいじゃないなぁ うん

で、少しでも栄養のある美味しいものを食べて欲しい
ということで、実家の熊本の両親の所へ二人で行き
『うめ~の食わせてケロ』と、手土産もなしで訪問

かわいい娘と娘婿にたかられてかわいそうな両親
それでも、おいしいお店を予約してくれました。

そのお店は熊本市街のど真ん中にある


『薔薇亭』


というお店


bara1



目の前の鉄板で焼いてくれるお兄さんは
奇遇にも前回きたときと同じ方、坂口さん




sakagutisann
この写真怖いなぁ…


実物はもっとよか男です。
推定36歳です。



前菜は8種類くらいから選べるのですが、
その美味しさにこの先いったいどんなお肉が
出てくるんだと夢心地



そしてさらに目の前で野菜・アワビがきっちり
人数分焼かれるこのアワビがジューシーだわ、
やわらかいわ、美味しいわで一同大騒ぎ



nakayoku
きっちり5人分


awabi
アワビもきっちり5人分


そして鉄板の上でじっくりそれでいて手際良く炒められる
ニンニクチップがこれまた最高
ninnniku
明日の口はニンニク臭で大変ね・・・


あぁ、もうおなかいっぱい食べられない…
などと考えているとついに、メインのお肉が
おどろおどろしく登場





『本日のお肉はこちらのお肉のほうを御用意させて
いただきました』


と見せられ、魅せられ…


ついに鉄板の上に~~


hire
『ジュー!!』


niku
『ジュー!!』


あぁ~!!
早く食わせろ~!!
などとお下品に考える暇もなくあっという間に切り分けられ
皿にのせられる


え?たったこれっぽっち???


とか思うけど食べると結構なボリューム
実際は1人130g位の量だそうです。

そのお肉は噛むことなどしなくとも
舌でとけるくらいやわらかくてジューシ-で…

ボキャ貧な家族5人揃って
『美味しい~』『うめ~』
と繰り返してる間にお肉終了


さらにまたお肉を使って
好みに応じてピラフかオムライスを目の前で
作ってくれる


なんで?って思うくらいあっという間に卵にくるまれ
私の皿にのったオムライスを見てると、自分がつくる
オムライスに使われる卵が不憫に思われてきた…



あぁ…もうしばらくこのお店にくることはできない
だろうけど…とっておきのお店だからね!


本当に美味しかった


皆様、熊本にお立ち寄りの際は…まぁそうそうないよね
薔薇亭に行ってみてください…!
坂口さん指名でね!



きっと今頃リンリンは長崎で…






shougeki
おまえらばっかり~~!


すみません またこの写真…





















 
♪春は
お別れの


senninputimini
季節です♪


みんな旅立って


sennintyoumini
いくのです♪


この季節はせっかく仲良くなれた方々と
お別れすることが多くて辛いです…


皆様の周りでは、この時期お別れなどはないでしょうか?



幼稚園・小学校と父親の転勤で何度も転校し
友達とさよならするのも悲しかった…

いや、そんなに悲しくもなかったっけ?
あの頃は転校を楽しんでいた気もする…


おとついは職場の上司の送別会で
またいつものお店
ワインバーオルビスへ…


転勤もせずダラダラと同じ職場に
居続ける私…。その間上司はここ数年で
何度も変わった


実際に現場で関わることは少なくても
管理職が変わるとこうも職場の雰囲気が
変わるのか…と、思う



今の職場の雰囲気を
自虐的ギャグ
超おやじ級ギャグ
で和ませてくれるステキな
二人のうち一人の上司が南の方へ
ご栄転…あぁ、淋しい…



おやじギャグ入門講座見つけました
おやじギャグ入門
できたらおやじギャグ対処法が知りたい…


ここにきてたった一年
それでも単身赴任の生活はさぞや
淋しかったのでは・・?
実家の犬が老犬だから家族がこちらにきてくれない…
と嘆いておられた優しいあなた

そうなんだぁ・・・そうなんだぁ・・・・・そうなんですか?!


部下にたかられても、いつも笑顔で
松坂牛
を差し出してくれたあなた…



南国に転勤されるということで、
餞別は若手みんなでTシャツにサインを書いて
あげることにした

いいでか?






本当に、本当に淋しいけど






kansei
あなた!(提供I子)




のご恩は忘れません!