FC2ブログ
2020/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
プロフィール

RS

Author:RS
白黒部長リンリンです。
ANYA航空会社の元パイロットです。
愛する社長のもと、他社員とともに
頑張っています。
飛べない猫はただの猫

部長⇒猫
社長⇒夫
ねこすけ⇒むすこ
秘書⇒むすめ
私⇒平社員
たまにいろいろ非常勤

black cat
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Monthly Archives
カテゴリ
猫との日々









まだまだ続くおこもり生活。
我が社でも在宅勤務が続いております。




そんな中、新任課長として奮闘する
茶々丸さん。







定時の見張り↓














社員とのレクリエーション↓


202005013.jpg








会議での居眠り↓



202005015.jpg






会社員としてすべてをそつなく
こなせるようになった茶々丸課長。






もはや彼なしでは会社は
成り立ちません。







人気ブログランキングに参加しています。
お気に召しましたらポチっと応援お願いします

    ↓




banner.gif





スポンサーサイト





 
辞令出る






入社早々仕事に勤しむ茶々丸。
小さいながらも仕事は機敏にこなす姿は
社長の心をわしづかみ。
部長が見たら嫉妬の嵐間違いなし。







そんな茶々丸にある日辞令が・・・








203181rs.jpg












203182rs.jpg













203183rs.jpg







仕事できる茶々丸さんですが
さすがに部長超えはありません。
まずは現場との密なコミュニケーション。







茶々丸当人(猫)は何がなんだか
わかっていませんが。









203184rs.jpg






ねこすけは自分のほうが長い
勤務年数なのにどうして下なんだ!と
不満そうですが猫が優遇される会社
ですから仕方ありません。




人気ブログランキングに参加しています。
お気に召しましたらポチっと応援お願いします

    ↓




banner.gif









 
猫のいる生活とは





久しぶりの猫のいる生活。
しかもまだ仔猫となれば行動も活発で
その行動一つ一つに歓声が上がる。





特に秘書はほぼ動かない部長の記憶しかない
ので(部長、ごめんね)。
茶々丸の動きに大喜び。




そんな我々の心を知ってか知らずか
茶々丸は見事に猫っぷりをアピールする。
















22293rs.jpg







22282rs.jpg







「茶々丸さん、若いのに人間心理を
知り尽くしていらっしゃいますね‥。」









22295rs.jpg







茶々丸もなかなかの苦労人(猫)です。






でも猫のいる生活はやっぱりいいですね。










22296rs.jpg








22294rs.jpg







人気ブログランキングに参加しています。
お気に召しましたらポチっと応援お願いします

    ↓




banner.gif









 
出会い



部長とお別れして1年近くが経ち、
猫との生活が恋しくても、最期の一か月を思い出すと
つらくてなかなか前に進めない新年でした。




それでも、なんとなく里親募集や保護猫サイトを
見て問い合わせたり保護猫カフェに行ってみたり。



で、社長に「そろそろ新入猫社員を…」と伺うも
社長のこだわりは



「出会いだから」



の一言。



そう。こちらから探してはならない、
偶然の出会いを待て、のような命令。
おそらく部長との出会いがそうだったから
次も「偶然出会うのだ」という社長のこだわり。




正直、いやいやいやいや、社長さん
そんなうまい具合になかなか出会えませんって!!!
と思いつつ、それでも社長のこだわりも尊重して
なんとなく日々過ごしておりました。



そんなある日、とある人間関係でストレスマックスになり
イライラしていた私のとこへ同僚が



「こぎゃん猫がおるてばい。
 姉ちゃんから写真が送られてきたばい。
 誰か飼えるひとおらんどか?」
(上級の熊本弁になります。)
訳→「こんな猫がいるってよ。姉から写真が送られて
    きたけど、誰か飼える人いないかな?」



と、スマホの写真とともに
声をかけてくれました。


↓こちらの2枚











22223rs.jpg







その写真の猫様、どうやら種類は
マンチカンなんだけれどもマンチカンのウリである
「短足」とはならず普通に生まれてしまったので
「商品」にならない。さらに遺伝子検査で将来「腎臓病」
になる確率も少し高くて里親募集となりましたとのことでした。





これは「出会い」だ。社長もきっと納得するに違いない!と私は
すぐに社長に連絡をして承諾を得て、「うちで!!」とその同僚に話して
話を進めてもらうことにしました。






すでに生後半年近かったその猫は福岡にいたのですが
その保護している会社のほうで去勢手術しなければならないので
手術のために東京へ移送されたり、私もいろいろ書類を提出したりと
引き渡しまではしばらくかかりました。





そしてコロナウィルスで世間が物々しくなってきていた
2月下旬、ようやく引き渡しとなり福岡まで社長と迎えに。






初めましてとそこで挨拶したその猫は
あまりに軽くてびっくり。
いや、部長が重かったから・・なのですが。






その保護していた会社のスタッフさんたちにも
かなり可愛がってもらっていたのでしょう。
とても懐っこくて愛らしい表情で・・・。
スタッフさんたちもお別れがするのが残念そうにも
見えました。





部長のお下がりのキャリーに入り
福岡から熊本へ・・・





到着





はじめまして



22272rs.jpg








2271rs.jpg






命名について社員で会議を重ねましたが
秘書がとにかく強く強く自分の候補を推し続け



「茶々丸(ちゃちゃまる)」



と、なりました。





部長のように立派な
かっこいい猫に成長してくれることを
心から願ってやみません。





皆様、よろしくお願いいたします。





人気ブログランキングに参加しています。
お気に召しましたらポチっと応援お願いします

    ↓




banner.gif









 
会いたい猫








コメントに返信できておらずすみません。
部長がいなくなってまもなく2か月。
まだ慣れないです。





食事をしていても、いつもなら足元に部長が・・・。
帰宅してもいつもなら部長が迎えてくれるのに・・・。
と、いつもいつも見えない姿を探しています。






49日過ぎても納骨する気になれず
そばにいて欲しいと思うので
結局部屋の隅にそのまま・・・。





きっとこの先何年もずーっと
リンリン部長を想いながら過ごすのでしょう。






昨日、4月1日は部長の誕生日でした。
生きていたら18歳。
天国で仲間たちとシーバパーティでも
してるかな、部長。












20190401.jpg








人気ブログランキングに参加しています。
お気に召しましたらポチっと応援お願いします

    ↓




banner.gif